【歯列矯正】マウスピース矯正インビザライン始めました!

スポンサーリンク

マウスピース矯正って痛いの?裏側矯正も経験したけど・・・・

マウスピース矯正(インビザライン)を始めました、misoraです。

今回は、マウスピース矯正が果たして痛いのかどうか書いていこうと思います。

結論から申し上げますと・・・全然痛くない!!!!

マウスピース矯正を始めてから1か月半、現在4枚目のマウスピースを使用しているところですが、一度も「痛い!」と感じたことはありません。

misora
misora

私がとりわけ痛みに強いってわけではないよ!!!

なぜこんなにも痛くないよ!と連呼するのかといいますと、じつは小学生の時に裏側のワイヤー矯正を経験しています!だからワイヤー矯正との比較ができる!!!

歯列矯正って物凄く痛くて、慣れるまで2,3日ご飯が食べられないっていうイメージが強いと思うんですが、それは皆ワイヤー矯正のことを言っているのかなと思います。

事実、小学生の時のワイヤー矯正はホントに痛くて辛かった・・・

だから初めてマウスピースを装着したときは、人一倍痛みのなさに驚きました!

それもそのはず!インビザラインというのは、マウスピースを数十個(個人差がある)使用して、1週間ごとに少しずつずれているマウスピースを装着するので緩やかに進んでいくため、痛みがほとんどないんです。

本当にインビザラインを開発してくれた人に感謝泣

小学生の時、ワイヤーが痛すぎて母に隠れて無理やり自分で取った思い出があります。(親不孝すぎる・・・泣)でも、自分でもぎ取りたくなるくらい痛かったんです、、、(笑)

だからこそ、お子さんに歯列矯正をさせたいなと考えている方はマウスピース矯正本当におすすめです!

misora
misora

小学生時代の破天荒すぎる裏側矯正生活についての内容は、また別記事で詳しく書きたいと思います(笑)

しかし、インビザラインを始めてから分かったことですが、マウスピース矯正にもデメリットや弱点はもちろんあります。例えば、1日の装着時間が決まっているetc・・・

マウスピース矯正のデメリットについては、次の記事で書いていきたいと思います。良ければご覧ください!また、質問等ございましたらぜひコメントを書いていただけると嬉しいです。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました